施工事例

『最適な暮らしのためのリノベーション』Vol.8

2020年11月9日

 先日の

 続きです。

『最適な暮らしのためのリノベーション』Vol.8

茶室(上階)編

施工後

 上階への階段

 茶道口 m(__)m

 茶室 (*’ω’*)

床(とこ)

 水屋 (*’ω’*)

お客様のご要望

「全面改修をして欲しい」とご依頼をいただきました。

お客様へのご提案

上の階へ茶室を造作いて欲しいとのご要望でしたので、限られた中で最大限の創意工夫をさせていただきました。

まーくんの独り言

茶室とは、茶の湯を用いるために造られた畳敷きの部屋のことです。通常4畳半以上を広間、以下を小間と言われています。

 

とは、座敷において、掛物や花入などを飾る場所です。

 

とは、畳の一部を切り取って、床下に備え付けた一尺四寸四方の小さな囲炉裏。11月から5月頃まで茶席で湯を沸かすために用いられます。

 

水屋とは、一般的には台所を指します。点前や茶事のための準備をいたり、片づけをしたり器物を納める場所です。

水谷、水舎などと書いたり、勝手と言ったりもします。

施工中

茶道口

床を設けました

     

茶室中央へ炉を設けました

↑ ↑ 給仕口(水屋と収納庫)の出入口です ↓ ↓

 ↑ ↑施工中の水屋です↓ ↓

施工前

壁を開口し新たに給仕口(水屋、収納庫)の出入口を設けました。↓ ↓ ↓

リフォーム施工データ

リフォーム箇所  上階茶室編
住宅の種類  集合住宅
建物構造  RC造

 

リフォーム工事のお問合せ

家全体のリフォームから、キッチン・浴室・トイレ、エクステリアの小さなリフォームまで、お客様の想いの詰まったリフォームをご提案いたします。もちろん、ご相談は無料で承っております。お気軽にお問合せください。