お知らせ

動悸やめまいがたびたび起こっていませんか?⑥

2020年11月16日

 

 

不整脈の症状とリスク

動悸やめまいがたびたび起こっていませんか?

心臓の異常が原因かもしれません

 

 

生死に関わらなくても治療を

不整脈の中には、生死に関わらなくても強い自覚症状を伴うものがあります。

日常生活に支障をきたし、QOL(生活の質)を低下させる場合は、治療が必要になります。

 

 

主な救命方法

 

ー 心肺蘇生術(CPR) -

胸を強く圧迫したり息を吹き込んだりして、心臓や肺の動きを助ける

 

ー 電気的除細動(AED…自動体外式除細動器) -

心臓に電気ショックを与えて、頻脈性不整脈を停止させ、正常なリズムへ回復させる

 

 

主な治療法

 

ー 抗不整脈薬 -

頻脈性不整脈に対する薬剤を投与する

 

ー ペースメーカー -

胸部などに埋め込んで心臓に電気信号を送り、脈拍を正常に保つ

 

ー 植え込み型除細動器(ICD) -

右心室に挿入された電極を通して心臓に電気ショックを与え、心室細動や心室頻拍を治療する

 

ー カテーテルアブレーション -

心臓に挿入したカテーテルの先端から高周波のエネルギーを流し、不整脈の原因を治療する

 

 

症状がなくても検査を

不整脈による症状は様々で、症状の感じ方にも個人差があります。

また、症状があっても良性であったり、症状がほとんどなくても非常に危険なケースもあります。

不整脈や、めまい、ふらつき、息切れや動悸などがある場合、

何が原因で起こっているのか、心電図検査などで確認してもらったほうがよいでしょう。

 

 

 

 

【そのほかの記事も情報盛りだくさん!ぜひご覧ください♪】

イラストをクリック👆

 

News letter 11月号

↓ ↓ ↓

 

 

【前回】動悸やめまいがたびたび起こっていませんか?⑤

↓ ↓ ↓

 

 

長崎住よ家リフォーム補助金及び

住宅性能向上リフォーム補助金の予算執行状況

↓ ↓ ↓

 

口が渇きませんか?

↓ ↓ ↓

 

 

サルコペニアの症状と予防

↓ ↓ ↓

 

 

ここちよいお家づくり

↓ ↓ ↓

 

 

職場や家で簡単・筋力トレーニング

↓ ↓ ↓

 

 

暮らしが変わる収納づくり

↓ ↓ ↓

 

 

リフォーム支援制度

↓ ↓ ↓

 

リフォーム工事のお問合せ

家全体のリフォームから、キッチン・浴室・トイレ、エクステリアの小さなリフォームまで、お客様の想いの詰まったリフォームをご提案いたします。もちろん、ご相談は無料で承っております。お気軽にお問合せください。