お知らせ

押入れ?それともクローゼット?

2020年2月3日

 

 

今回は4つのタイプで暮らしがかわる?!をご紹介します。

 

押入れ?それともクローゼット?

 

 

 

いろいろな使い方が選べます!

 

 

モノを押し込んでいるだけの押入れが、

 

 

「ヴィータスパネル」を使ったら、暮らし方に合わせた使いやすい収納スペースに大変身!!

ヴィータスパネルとは・・・?

↓ ↓ ↓

https://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/vietas_panel/

 

 

 

Case

押入れタイプ

モノに合わせて、幅、高さ、奥行きを簡単に変えられることで、

 

押し入れをより使いやすいカタチに。

  

 

 

 

Case

クローゼットタイプ

洋服のアイテムに合わせて迷うことなく

 

パイプ位置を決めることができ、

 

棚板やパイプ等を自由に設置できます。

 

 

 

Case

物入れタイプ

棚板をL字型に設置することで、出し入れがしやすく、

 

全体に目が行き届く空間に。

 

手前には背の高いモノも収納できます。

 

 

 

Case

デスクタイプ

欲しかったワークスペースにすることも可能です。

 

空間を活かして部屋の使い方まで変えることができます。

 

 

 

【そのほかの記事も情報盛りだくさん!ぜひご覧ください♪】

イラストをクリック👆

 

News letter 1月号

↓ ↓ ↓

 

暮らしが変わる収納③

↓ ↓ ↓

 

リフォーム支援制度

↓ ↓ ↓

 

 

リフォーム工事のお問合せ

家全体のリフォームから、キッチン・浴室・トイレ、エクステリアの小さなリフォームまで、お客様の想いの詰まったリフォームをご提案いたします。もちろん、ご相談は無料で承っております。お気軽にお問合せください。